目次

👑海外FX比較ランキング
おすすめの海外FX業者を厳選して8社紹介

2021年版(最終更新日

おすすめの海外FX業者8社(海外FX比較ランキング)

XMTRADING(XMトレーディング)AXIORY(アキシオリー)TitanFX(タイタンエフエックス)
海外FX業者 FXGTBIGBOSS(ビッグボス)is6com(アイエス6FX)iFOREX(アイフォレックス)

海外FX比較ランキング1位_icon XM(XMトレーディング)

海外FXと言えばXM。みんな使ってるXM。ナンバーワンの優良会社だからネットでの情報量も豊富。海外FXが初めての方には特におすすめですね(海外FXデビュー)。NDD方式採用で約定拒否もリクオートも一切ないので快適安心。貧乏だった私が億トレーダー・億り人になれて、今、悠々自適な専業トレーダーでいられるのもすべてXMのおかげ。億り人になった現在もメイン口座はXMです。
参考記事: 👓海外FX XMで億トレーダーになれるか!?私はなった!
XMのスクショ画像①
XM(XMトレーディング)の画像①
XMのスクショ画像②
XM(XMトレーディング)の画像②
XMのスクショ画像③
XM(XMトレーディング)画像③

XMの概要・基本スペック

最大レバレッジ 888倍(スタンダード・マイクロ口座),500倍(ゼロ口座)
ゼロカットシステム 有(強制ロスカットレベル維持率20%),追証なし
口座種別 スタンダード・マイクロ・ゼロ
取り扱い銘柄 FOREX・コモディティ・株価指数・貴金属・エネルギー
取引形態 NDD(ノン・ディーリングデスク)
取引プラットフォーム MT4,MT5
スキャルピング 可能
自動売買 可能
口座開設ボーナス
入金ボーナス
金融ライセンス セーシェル金融庁

XMのポイント

  • 海外FXでは人気・利用者数ナンバーワン
  • レバレッジ最大888倍
  • 強力な約定力。約定拒否・スリッページ・リクオートなし
  • 透明性のあるNDD方式を採用
  • ストップレベルがゼロ
  • ゼロカットシステムにより追証なし
  • スタンダード口座・マイクロ口座はトレードボーナス有(XMP)

こんな方におすすめ

  • 透明性の高いNDD方式で取引をしたい方
  • ハイレバレッジを駆使して機動的に資金運用したい方
  • 海外FXが初めての方(人気No.1なのでネットでの情報量が豊富)
  • 入金ボーナスを獲得したい方

XMボーナス・プロモーション情報

2021/12/01
XMの年末お年玉ボーナス~2021/12/31まで!海外FX

XMまとめブログ(評判・口コミ・レビュー・比較・詳細・最新ニュース)

XMの詳細・評判・口コミ・比較・最新ニュース。(XMまとめブログ)

XM(XMトレーディング)の評判・口コミ・比較・評価

XM(XMトレーディング)まとめブログ

https://unsco.org/wp-content/uploads/2021/02/海外FX比較ランキング2位_icon.jpg Axiory(アキシオリー)

優良ブローカーとして評価の高い一社。2020年には『最も透明性の高いブローカー』と言う賞を受賞。cTraderが使えるのが特徴。ストップレベルがゼロなのでスキャルピング向き。(参考:ストップレベルとは!?NDD方式。入出金手段充実。昨年辺りからリニューアルしてサービスの充実ぶりが目立ちます。最近はボーナスキャンペーンもチラホラやるようになってきました。
AXIORYのスクショ画像①
AXIORY(アキシオリー)画像①
AXIORYのスクショ画像②
AXIORY(アキシオリー)画像②
AXIORYのスクショ画像③
AXIOEY(アキシオリー)画像③

AXIORYの概要・基本スペック

最大レバレッジ 400倍
ゼロカットシステム 有(強制ロスカットレベル維持率20%),追証なし
口座タイプ スタンダード・ナノマイクロ
取り扱い銘柄 FX・株価指数・個別株式・貴金属・エネルギー
取引形態 NDD(ノン・ディーリングデスク)方式
取引プラットフォーム MT4,cTrader
スキャルピング 可能
自動売買 可能
口座開設ボーナス 基本無し
入金ボーナス 基本無し (不定期で入金ボーナス開催あり)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会
その他 Financil Commission(金融委員会)メンバー(最大20,000ユーロまでの資産保護)

AXIORYのポイント

  • 2020年「最も透明性の高いブローカー」賞を受賞
  • レバレッジ最大400倍
  • 強力な約定力。約定率99.99%の実績。
  • 透明性のあるNDD方式を採用
  • ストップレベルがゼロ
  • ゼロカットシステムにより追証なし
  • 豊富な入出金手段があり充実
  • MT4の他にcTraderも使える

こんな方におすすめ

  • 透明性の高いNDD方式で取引をしたい方
  • ハイレバレッジを駆使して機動的に資金運用したい方
  • スキャルピングトレードが主体の方
  • cTraderを使ってトレードしたい方

AXIORYまとめブログ(評判・口コミ・レビュー・比較・詳細・最新ニュース)

AXIORYの詳細・評判・口コミ・比較・最新ニュース。(AXIORYまとめブログ)

AXIORY(アキシオリー)の評判・口コミ・比較・評価

AXIORY(アキシオリー)まとめブログ

海外FX比較ランキング3位_icon TitanFX(タイタンFX)

このブローカーもXM、AXIORY同様、優良とされるFXブローカー。NDD方式ストップレベルがゼロなのでスキャルピング向き。(参考:ストップレベルとは!?)派手なボーナスキャンペーン等はほとんどありませんが、安心して利用出来る信頼度の高いFX業者です。スプレッドの狭いECN口座であるブレード口座が人気・おすすめです。中級以上のスキャルパーご用達業者といったところですね。更にTitanFXの良いところを付け加えると、口座残高によるレバレッジ規制はなく、常時、最大レバレッジ500倍のトレードが可能。またFX以外の貴金属や株価指数・エネルギーなどTitanFXでトレード出来る銘柄はすべて最大レバレッジが500倍と言うところも特筆すべき点
TitanFXのスクショ画像①
TitanFX(タイタンFX)画像①
TitanFXのスクショ画像②
TitanFX(タイタンFX)画像②
TitanFXのスクショ画像③
TitanFX(タイタンFX)画像③

TitanFX(タイタンFX)の概要・基本スペック

最大レバレッジ 500倍
ゼロカットシステム 有(強制ロスカットレベル維持率20%),追証なし
口座種別 スタンダード口座・ブレード口座
取り扱い銘柄 FOREX・コモディティ(商品)・株価指数・貴金属・エネルギー
取引形態 NDD(ノン・ディーリングデスク)
取引プラットフォーム MT4,MT5
スキャルピング 可能
自動売買 可能
口座開設ボーナス 無し
入金ボーナス 無し
金融ライセンス バヌアツ共和国金融庁(VFSC)
その他 Financil Commission(金融委員会)メンバー(最大20,000ユーロまでの資産保護)

TitanFXのポイント

  • 業界最狭スプレッド
  • レバレッジ最大500倍
  • 口座残高によるレバレッジ規制なし(常に最大レバレッジ500倍。)
  • FX(為替)以外の株価指数やオイル・金など取り扱い銘柄はすべて最大レバレッジ500倍。
  • 高い約定能力
  • ストップレベルがゼロ
  • 透明性のあるNDD方式を採用
  • ゼロカットシステムにより追証なし

こんな方におすすめ

  • 透明性の高いNDD方式で取引をしたい方
  • ハイレバレッジを駆使して機動的に資金運用したい方
  • 快適にスキャルピングトレードをしたい方
  • 株価指数やゴールド・オイル等の銘柄もハイレバレッジでトレードしたい方

TitanFXまとめブログ(評判・口コミ・レビュー・比較・詳細・最新ニュース)

TitanFXの詳細・評判・口コミ・比較・最新ニュース。(TitanFXまとめブログ)

TitanFX(タイタンFX)の評判・口コミ・比較・評価

TitanFX(タイタンFX)まとめブログ

海外FX比較ランキング4位_icon GemForex(ゲムフォレックス)

GEMFOREXと言えば、新規口座開設ボーナス100パーセント入金ボーナスのボーナスキャンペーンの金額が大きい事で人気を集め、口座開設数を伸ばしている海外FX業者。無料でEA(エキスパートアドバイザー)が使えたり、無料でミラートレードが出来たり、他社にないサービスを展開。ボーナス狙いならココ
GEMFOREXのスクショ画像①
GEMFOREX画像①
GEMFOREXのスクショ画像①
GEMFOREX画像②
GEMFOREXのスクショ画像③

GEMFOREXまとめブログ(評判・口コミ・レビュー・比較・詳細・最新ニュース)

GEMFOREXの詳細・評判・口コミ・比較・最新ニュース。(AXIORYまとめブログ)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の評判・口コミ・比較・評価

GEMFOREX(ゲムフォレックス)まとめブログ

海外FX比較ランキング5位_icon FXGT(エフエックスジーティー)

FXGTはFXや貴金属・エネルギー・株価指数・個別株などの他に、仮想通貨(暗号通貨)の証拠金取引も取引出来るのが特徴。仮想通貨も最大レバレッジ500倍でトレード出来る。ハイレバレッジで仮想通貨の取引をしたい方にとっては嬉しいブローカー。2021年4月現在の取り扱い仮想通貨はビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・ビットコインキャッシュ(BCH)・リップル(XRP)・ライトコイン(LTC)・カルダノ(ADA)・ステラルーメン(XLM)・ポルカドット(DOT)の8通貨。各通貨、対ドル、対円、対ユーロ、対BTCの通貨ペアが取引可能。
FXGTのスクショ画像①
FXGT画像①
FXGTのスクショ画像②
FXGT画像②
FXGTのスクショ画像③
FXGT画像③

FXGTまとめブログ(評判・口コミ・レビュー・比較・詳細・最新ニュース)

FXGTの詳細・評判・口コミ・比較・最新ニュース。(FXGTまとめブログ)

FXGTの評判・口コミ・比較・評価

FXGTまとめブログ

海外FX比較ランキング6位_icon BIGBOSS(ビッグボス)

BIGBOSSのスクショ画像①
BIGBOSS(ビッグボス)画像①
BIGBOSSのスクショ画像②
BIGBOSS(ビッグボス)画像②
BIGBOSSのスクショ画像③
BIGBOSS(ビッグボス)画像③

BIGBOSSまとめブログ(評判・口コミ・レビュー・比較・詳細・最新ニュース)

BIGBOSSの詳細・評判・口コミ・比較・最新ニュース。(BIGBOSSまとめブログ)

BIGBOSS(ビッグボス)の評判・口コミ・比較・評価

海外FX比較ランキング7位_icon IS6FX(アイエス6FX)

IS6FXのスクショ画像①
IS6FX(アイエス6FX)画像①
IS6FXのスクショ画像②
IS6FX(アイエス6FX)画像②
IS6FXのスクショ画像③
IS6FX(アイエス6FX)画像③

IS6FXまとめブログ(評判・口コミ・レビュー・比較・詳細・最新ニュース)

IS6FXの詳細・評判・口コミ・比較・最新ニュース。(IS6FXまとめブログ)

IS6FX(アイエス6)の評判・口コミ・比較・評価

IS6FX(アイエス6FX)まとめブログ

海外FX比較ランキング8位_icon iFOREX(アイフォレックス)

iFOREXのスクショ画像①
iFOREX(アイフォレックス)画像①
iFOREXのスクショ画像②
iFOREX(アイフォレックス)画像②
iFOREXのスクショ画像③
iFOREX(アイフォレックス)画像③

iFOREXまとめブログ(評判・口コミ・レビュー・比較・詳細・最新ニュース)

iFOREXの詳細・評判・口コミ・比較・最新ニュース。(iFOREXまとめブログ)

iFOREX(アイフォレックス)の評判・口コミ・比較・評価

iFOREX(アイフォレックス)まとめブログ

 

目的別 (利用シーンに合った業者)

海外FX業者をメイン口座にするなら(優良業者)

国内FX業者を卒業して海外FX業者をメイン口座にするなら、評価の高い安心して使えるNDD方式採用の業者を選びましょう。評判の良い高評価、高スペック、優良とされるFXブローカーXMAXIORYTitanFXです

入金ボーナスをたくさん獲得したいなら(入金ボーナス)

入金金額に対してボーナスを付与してくれる業者で注目すべき業者はXMGEMFOREXFXGTIS6FXあたりです。最も注目すべきはGEMFOREX。証拠金が倍になる100%入金ボーナスの額が大きく太っ腹。(※GEMFOREXはDD方式なので取引環境としては決して◎ではありませんが、ボーナスは見逃せません。ボーナス狙いで割り切って利用してみましょう。

新規口座開設ボーナスがほしいなら(口座開設ボーナス)

新規口座開設でボーナスがもらえる海外FX業者の定番はXMGEMFOREXIS6FXGEMFOREXの新規口座開設ボーナス金額が大きく人気

ハイレバレッジで仮想通貨FX

当サイト紹介のFX業者で仮想通貨(暗号通貨)もトレード可能なのはFXGTBIGBOSSiFOREX。その中でも注目すべきおすすめの業者はFXGT。FXGTは仮想通貨の最大レバレッジが500倍。土日もトレードOK

ハイレバFX 海外FX業者レバレッジ比較表

当サイト掲載(紹介)8社の最大レバレッジです。レバレッジの高い順に表示しています。
(掲載業者8社:2021年4月更新データ)
(※掲載業者すべてゼロカットシステム採用のため万が一口座残高がマイナスになっても追証(追加入金)は発生しません強制ロスカットにより口座残高がマイナスになった場合でもリセットされ残高ゼロに修正されるシステムです。※提示している最大レバレッジは基本口座(ノーマル口座)の外国為替取引(FOREX)に適用されるレバレッジです。ECN口座・ノースプレッド口座がある場合は別途違うレバレッジ条件が設定されている場合があります。また、CFDや仮想通貨等のレバレッジは別途違うレバレッジが設定されている事がほとんどです。詳しくは各社公式HPでご確認下さい。)

最大レバレッジ マージンコール ロスカットレベル
GEMFOREX 1000倍 50% 20%
IS6FX 1000倍 - 50%
BIGBOSS 999倍 50% 20%
XM 888倍 50% 20%
TitanFX 500倍 90% 20%
FXGT 1000倍 50% 20%
AXIORY 400倍 50% 20%
iFOREX 400倍 0.25% 0%

海外FXのメリットとデメリット

海外FX業者を利用するメリット

メリット① 高いレバレッジ(ハイレバレッジ)

海外のFXブローカーは国内の法令の規制を受けないので高いレバレッジでトレード可能です。

当サイトに紹介している海外FX業者8社の最大レバレッジは400倍~1000倍

上手くレバレッジを駆使すれば少額の元手資金から大きな利益を手にする事も可能です。

数万円、数十万円を元手に億を超える利益を手にしている輩も多数存在します。

高いレバレッジはリスクを伴う事も事実ですが、チャンスが到来した際には大きな機動力を発揮します。

また、別の言い方をすれば、「FXトレードをするのに少ない証拠金で取引出来る」と言う事です。

上手くレバレッジをコントロールして海外FX業者を使いこなしてみましょう。

各社レバレッジはレバレッジ比較表を参考にしてください。

ハイレバレッジに関する参考記事

メリット② 追証が発生しないゼロカットシステム

海外のFX業者はゼロカットシステムが採用されており、追証がないシステムです。入金した金額以上に損失を被る事はなく借金を背負う心配がありません。

強制ロスカット後、口座残高がマイナスになってもゼロにリセットされるシステムです。日本の業者は法令上、このシステムを導入する事は不可能で採用しているところはありません。

ゼロカットシステムがあるとスイスフラン・ショックのような思いがけない相場大変動が起こっても損失は限定されるので安心なシステムと言えます。

メリット③ 国内FX業者にはない豪華なボーナス

海外FXブローカーは(業者によってボーナス内容は様々ですが)、豪華な、豊富なボーナスを付与しているところが多いです。

新規口座開設ボーナス(ウェルカムボーナス・ノーデポジット)、入金金額に対して一定割合でもらえる入金ボーナス、トレードする度にもらえるトレードボーナス

上手く利用すれば、資金を増やすのにとても役立ちます。

📌参考:海外FXボーナス情報

メリット④ 透明性の高いNDD方式

取引形態(受注システム)にはディーラーの裁量が入るDD方式とディーリングデスクを置かないNDD方式(ノン・ディーリングデスク)がありますが

海外のFX業者はNDD方式を採用しているところも多く、NDD方式採用の業者を使えば、透明性の高い公正なトレード環境でトレード可能。

その中でもおすすめは、当社ランキングで上位に推奨させていただいているXMAXIORYTitanFX

安心・優良・信頼度の高いFXブローカーです。

プロトレーダーの多くは透明性が高くストレスのないトレードが出来る海外のNDD方式採用のFXブローカーを利用していると言われています。

海外FX業者を使うデメリット

デメリット① 総合課税による累進課税

税制が総合課税(累進課税)なので、利益が大きくなると税金も高くなります。

国内のFXに対する利益の税率は一律20%(申告分離課税)であるのに対し、

国外のFX業者を利用して得た利益は総合課税扱いとなり、その利益が大きくなると高い税率で税金を課せられます。

総合課税税率表(国税庁から)

国税庁HPより引用

📌参考:国税庁ホームページ(税率)

デメリット② 入金方法・出金方法が各社それぞれ違い対応が必要

入金方法・出金方法が各社様々で、各社ぞれぞれに対応が必要。各社日本人向けにいろいろな入出金手段を用意したり、

スムーズに入出金出来るように努めているところも多いですが、中には入出金手段が充実していなかったり、入金・出金に時間がかかるところがあります。

まずは、海外FXを始めたら利用する海外FX業者の入出金手段を熟知しましょう。

また、海外のFX業者を使いこなしたいなら、多くのブローカーが入出金手段として採用しているBitwallet(オンラインウォレット)のアカウントを開設して有効利用する事をおすすめします。

Bitwallet公式⤵

海外FX業者vs国内FX業者 NDD方式vsDD方式

リニューアル中につき準備中。ごめんなさい。

XMトレードで億トレーダー実現ブログ

リニューアル中につき準備中。ごめんなさい。

レバレッジコントロール(適切だと考えるレバレッジ)

リニューアル中につき準備中。ごめんなさい。

管理人の海外FXとの出会いとFXメイン口座とサブ口座

リニューアル中につき準備中。ごめんなさい。

XMをおすすめする理由

リニューアル中につき準備中。ごめんなさい。

AXIORYをおすすめする理由

リニューアル中につき準備中。ごめんなさい。

海外FXボーナスキャンペーン情報

FXGT入金ボーナス

FXGTボーナスキャンペーン情報 海外FXボーナスキャンペーン情報

FXGTの最大120%入金ボーナスキャンペーン【2021/04/16まで】

目次1 FXGTの入金ボーナス1.1 FXGTの120%入金ボーナス(初回入金)1.2 2回目以降の入金ボーナスは20%1.3 FXGTは仮想通貨の最大レバレッジが500倍2 FXGT解説ページ FXGTの入金ボーナス FXGTの120%入金ボーナス(初回入金) 日本時間 4月16日 15:29:59 まで FXGTが初回入金に対して120%のボーナスが受け取れるボーナスキャンペーン開催中。 受け取り上限ボーナス額は30,000円相当額 ...

AIORY入金ボーナスcurfex

海外FXボーナスキャンペーン情報 AXIORYボーナスキャンペーン情報

AXIORY Curfex入金キャンペーン 2021年4月3日(土)~

目次1 AXIORY入金ボーナス by curfex1.1 2週間限定!国内銀行送金byCurfex入金キャンペーン AXIORY入金ボーナス by curfex 。 AXIORYは入金手段に資金移動業者curfexと提携し、 国内銀行送金による入出金の利便性の向上に努めていますが、 今回、そのcurfexを使って入金すると3000円のボーナスを付与するというキャンペーンを実施します。 2週間限定!国内銀行送金byCurfex入金キャン ...

GEMFOREX口座開設ボーナス2021-04-01

GEMFOREXのボーナスキャンペーン情報 海外FXボーナスキャンペーン情報

恒例のGEMFOREX増額口座開設ボーナス 2020/04/01~

GEMFOREX新規口座開設ボーナスキャンペーン 恒例のGEMFOREX増額口座開設ボーナスキャンペーン始まりました。 2021年4月1日(木)0時00分スタート! GEMFOREXで口座開設すると20000円の証拠金をもらえます。 キャンペーン期間は 2021/04/1~2021/04/13までの13日間 入金不要・リスクなしで儲かった分は出金出来る嬉しいボーナスです。 GEMFOREXの最大レバレッジは1000倍なので、うまくやれば ...

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

GEMFOREXのボーナスキャンペーン情報 海外FXボーナスキャンペーン情報

またまた始まりました!GEMFOREX100%入金ボーナス

GEMFOREX100%入金ボーナス またまた始まりました。GEMFOREXの証拠金が倍になる100%入金ボーナス。 3月29日(月)0時より3月31日(水)までの3日間 当選者限定 オールインワン口座限定 GEMFOREXの口座数41万口座突破ですね。破竹の勢いですね。 やっぱり口座開設ボーナス1万円か2万円と言うのが大きいですね。 GEMFOREXボーナス詳細はコチラ   100%ボーナスとなりますので、 ご入金頂けた金額 ...

その他、海外FX・FX事情の余談話・暴露話

日本のFX業者がゼロカットシステムを採用しない(出来ない)理由

グローバルな視点で海外のFX業者やCFDなどの金融商品を取り扱う証券会社に目を向けてみると、その多くが追証が発生しないゼロカットシステムを採用している。

別の個所でも触れていますが投資家の観点からみてゼロカットシステムは非常の有難くすばらしいシステムです。

入金した資金以上に損失を被る事がない。

相場が急激に変動して仮に口座残高が強制ロスカット後、マイナスになってもマイナスはリセットされ追加で資金を入金する必要もなく、また、評価損が膨らんでも追証の心配もありません。リスク管理の上で、ゼロカットシステムは非常に役立つシステムなのです。

今やゼロカットシステムがグローバルスタンダードの時代なのです。当サイトで紹介している海外のFX業者もすべてゼロカットシステムを導入しているFX会社です。

しかしながら、日本においてはゼロカットシステムを導入しているFX会社は一社たりともありません

それはなぜか。

それは日本の法令が原因です。このゼロカットシステムは口座残高がマイナスになった場合、残高がゼロにリセットされ、マイナスは消えるシステムです。

このマイナスリセットが日本の法令違反に該当します。

『顧客の損失を補填してはならないと言う法令』があるのですが、この項目に違反してしまうために日本の業者はゼロカットシステムを導入出来ないのです。

(仮に導入できるように法改正されたとしても日本のFX業者が導入するか、導入したいか、は別にしてですがw)

でも、いいシステムなんだから、導入出来るように法改正してもらいたいものです。

いつまで経っても日本は投資後進国だなーって思わざるを得ませんね。

海外FX業者の多くが日本の金融庁に登録せず日本のライセンスを取得しない理由

『インターネット上で〇〇〇FXブローカーは金融庁への登録がなく違法業者なので注意しよう』って言う風なオカミからの通達、もしくはそれを引用したサイトをみかけた方もいらっしゃるんではないでしょうか。

私から言わせれば、この通達文は非常にナンセンス

インターネットが発達し国境のないこのグローバルな時代に、自国の機関に登録しない業者を違法業者呼ばわり、馬鹿じゃないかと思いますね。

日本のルールに従えば、最大レバレッジは25倍。ゼロカットシステムも採用出来ない。

そんな魅力のない規制のあるルールに国外のFX業者が従わないのは当然の事です。

海外のFX業者からしてみれば、『そんなデメリットのあるライセンスなんて絶対に登録したくない。』って事ですね。

オカミが違法業者と通達しても、それになんら法的拘束力もなく海外FX業者を日本人が利用する事は全く問題ないわけで・・・。

実際、日本のFX業者に嫌気がさして海外FX業者へ流れている人が増えています。

レバレッジ規制に関して申し上げると、レバレッジが25倍になった事でFXをする投資家人口はかなり減ったと思われます。

FX以外でも、仮想通貨(暗号通貨)の証拠金取引において、この度、最大レバレッジ2倍にするように規制が入りました。

これも馬鹿げた話です。

レバレッジ2倍なんて証拠金取引の域を脱してますよね。ほぼ現物取引に近い・・・・私はそう思います。

なんでこんなに規制規制規制・・・なんでしょうか。

投資家保護のためって言うのは表向きで、

私が考えるに・・・・、

株式市場に資金を振り向けさせる策、FXや仮想通貨市場へ資金が流れる事を防ぐ策ではないかと思えてなりません。

もちろん、私も株式投資をやっていますので、株式市場が活性化される事は良いとは思いますが、

FXや仮想通貨FXの規制を施行して投資家を締め出そうとするのはいかがなものかと思います。

ちなみに、株式の信用取引や、株価指数先物オプションなどにおいては、今後も規制強化策など実施されない事とわたしは思います。

逆に規制緩和されたりするかもですよ。・・・って思います。

ほんと、年金の主要運用先である株式市場へのテコ入れとしか、私には思えませんね。

FXや仮想通貨FXをやっている人はリスク承知の上で、自己責任でやってるんだから、

レバレッジ規制なんて要らぬおせっかいと言うものです。

またまたですが、日本ってほんと投資後進国

投資関係以外にも日本っておかしな国だなーって思うことがよくありますが・・・。(笑)

日本のFX業者の多くがトレードツールとしてメタトレーダー(MT4・MT5)を採用しない理由

MetaTrader4MataTrader5とは世界の大半のFX業者の採用しているFXプラットフォームトレードツールでもあり、また高機能のチャート分析ツールです。

国外に籍を置く海外FX業者のトレードプラットフォームと言えばメタトレーダーですが、なぜか、国内のFX業者ではメタトレーダーを使えるところが少ない。

これは前出のNDD方式・DD方式に深く関わっていると思われます。

MTは長く世界のトレーダーに使われ、そのカスタムインジケーター自動売買ソフトであるEAはオープンソース化されており、

そのソフトの蓄積量は膨大なものでありトレードツール・チャート分析ツール・自動売買ツールとして極めて便利で世界最高峰の優れたツールでです。

世界一のFXプラットフォームと言っていいですね。

しかしながら、なぜか日本のFX業者の多くは導入コストもそんなにかからないのに、このメタトレーダーを自社トレードプラットフォームとして採用せず、

高い開発費がかかるにもかかわらず自社独自のプラットフォームを導入しているところがほとんどです。

(MTを使えない業者がたくさん。)

そして、日本のFX業者の自社製プラットフォームの機能はメタトレーダーの機能性・応用性に遠く及ばないところが多いです。

おかしいとは思いませんか?

本来、顧客の利便性や利益を考えるならこの高機能のMetaTraderをプラットフォームとして採用した方が良いし、

高い開発費をかけて自社ブランドのプラットフォームを導入するより安く済むはずなのである。

それなのにMTを導入しないのは大きな疑問ですよね。

なぜなんでしょうか。

それは、前出の透明性のない取引形態のDD方式に深く関わっていると思われます。

DD方式採用の取引業者においては、大小の差はあるでしょうが、少なからずどこの業者も隠れ手数料をトレーダーにばれないようにかすめ取っているのが現状でしょう。

MTを採用しない理由、MTをトレードツールとして採用してしまうとノミ行為がやりにくくなる。トレーダーから隠れ手数料を上手くぼったくれなくなる。誤魔化せなくなる。

たぶん、それが最大の理由

その点、自社製の取引プラットフォームを使えば、ノミ行為用にシステムも作れるわけで、トレーダーに隠れ手数料ぼったくりをばれないようにするのは簡単なのです。

NDD方式の方が断然透明性が高く公正なトレードを提供できるのに、敢えてDD方式取引形態を貫きDD方式をこよなく愛する国内のFX業者の自社プラットフォームにはこのような裏事情があるのです。

DD方式採用業者が絶対にすべて悪徳であるとは言い切れませんが、DD方式は不透明極まりない取引形態です。

FXやるなら、NDD方式の業者を選びましょう。海外業者ではNDD方式業者は多いです。国内でも少ないですが、DD方式ではない業者もありますので、海外FXが嫌な方は国内のNDD方式採用業者を使いましょう。

FX最新投稿記事

© 2021 海外FX比較ランキング8選 おすすめの海外FX業者比較 【2021年版】